阪急小林駅から220歩。自律神経失調からのパニック・うつ病・体のだるさ・心の悩み・不眠・頭痛・起立性調節障害などに対応。お気軽にご相談ください。

免疫

PMS(月経前症候群)、肩こり、神経痛、風邪をひきやすい、
PMDD(月経前不機嫌性障害)イライラ、不安、恐怖、気分の落ち込み 
40代 女性  2011/11/4

30代半ばを過ぎた頃から、生理の2週間前か10日前位から生理が始まるまで、あらゆる体調不良があらわれました。その月によって症状が変わることもあるのですが、肩こり、神経痛はひどくなり、整骨院やマッサージに通ったりしても一向によくなりませんでした。あと、生理前には必ずと言ってよい程、風邪を引いてしまい気分の落ち込みやイライラもあり、婦人科で漢方やピルを処方して頂きましたが、これもそんなに症状はよくならず、本当に参っていました。
そんな時インターネットでこちらのカイロの治療の事を知り、今年の夏から治療を始めました。
1回目の治療の時に体調不良の原因や治療の方針をとてもわかりやすく説明して頂き、納得して前向きに治療を受けさせて頂いています。1回目から体に変化が現れ、2回3回と治療を重ねるごとに今までの辛かった症状が本当に軽くなって、生理の前になっても全く寝こむこともなく、今までの辛い症状が驚く程軽くなっていきました。
今では何年も悩んでたくさんのお薬を飲んでいたのは何だったのかと、不思議な気持ちでいっぱいです。

アトピー・リンパ腺のしこり・生理不順・便秘・ストレス・冷え性・肩こり 40代 女性 2009/09/05

子供のころからのアトピーで、ステロイドを常用していました。
ステロイドは悪いと聞いていたのですが、やめられずにいるうちにだんだんと利かなくなり、一番強い薬を使っても治らないような状態になってしまいました。これではいけないと思い、整体に通い始めました。

2回目の治療あたりから強烈な好転反応が出始め、全身にピリピリとした痒みが走り、夜痒くて眠れなくなりました。足の甲から足首にかけて赤黒くむくみ、手は分厚い皮で覆われ、浸出液が出て深い亀裂が何本もでき、良くなっては再発を繰り返すようになりました。落屑が全身からはがれて一日中痒く、睡眠時間も2時間ぐらいの日々がしばらく続きました。
こんな状態の時でも、不思議と精神状態は安定しており、イライラしたり、落ち込んだりということはほとんどありませんでした。

肌の状態は、2ヶ月目後半あたりから一気に良くなり始めました。
まず、再発を繰り返し、なかなか治らなかった手のひらの亀裂がなくなりました。おなかや胸、太ももに正常な肌が現れ始め、ステロイドのせいで体中に点々とあった黒いシミが薄くなり始めました。かくことのなかった汗をかくようになって、腫れていた胸や足の付け根のリンパ腺のしこりも小さくなりました。まだ肌の乾燥は残りますが、周りからも随分と良くなったね。といわれます。
肌の状態ばかりではなく、気がついたら、治療に通い始めてから、便秘になっていませんし、何よりも、精神的にとても穏やかに過ごせています。

好転反応がきつかった時期は通うのもつらかったですが、続けていて良かったと思います。
最後になりましたが、治療をしていただいている先生には心から感謝しています。

喘息、副鼻腔炎、肩こり、腕の痛みなど 20代 女性   2008/05/14

私は、2年程前から、肩や首、腕の痛みが常にあるといった状態でした。接骨院などには通っているものの、良くなったり悪くなったりの繰り返しで、体力全体が落ちているのではないかと感じていました。
私自身が1番驚いたのは、腕などの痛みだけではなく、体の免疫力が上がっていった事でした。朝の目覚めが良くなったり、常に冷たい指先などがあたたかかったり...今まで「何となく体がだるくてしょうがない」という事が、かなり減りました。体調が良くなってくると、いろいろな事にチャレンジしようという前向きな気持ちが湧き出してくるのだな、とあらためて感じました。
腕自体の痛みは、まだゼロという所まではいきませんが、治療を続けて少しでも良くなっていければと思います。

自律神経と免疫  40代 女性   2005/11/13

今年の前半に米国にホームステイに行って来ました。どこで何をもらったのか分からないのですが、左足の甲がジュクジュクになり、あちらの皮膚科にかかりました。原因はわからず塗り薬だけいただきました。そのお薬はステロイド剤です。さすがに米国はスケールが違いそのチューブの大きさといったら日本では考えられないものです。3ヶ月後に帰国してからも症状は変わらず、ステロイド剤は悪いと分かっていても、痒みを抑えるために塗り続けました。その大きなチューブの薬もなくなりどうしようか?皮膚科に行こうかと迷っていた時に知人からカイロプラクティックの話しを聞きました。しかしカイロプラクティックというと骨をボキボキというイメージで皮膚の病気とは無縁のものと感じていましたが、とにかく一度やってみたらということで治療してもらいました。何か不思議な治療で、こんなんで治るのかな?というのが最初の印象でしたが、1週間、2週間経つうちに足の甲の赤みが消えてなんかカサカサになり今までの状態と違うことに気付き、再度治療を受ける気になりました。それから快方に向かったのですが、夏の足のムレと雑菌のため?に1度化膿してしまいました。が、今秋になり足の裏にヒビ割れがあるもののスッカリ普通の皮膚に戻ってしまいました。そして便秘が治ったことと、今頃の季節から足が冷えて眠りに入るのに30分はかかったのに夏場と同じようにすぐに眠れるようになりました。カイロプラクティックというのは体をボキボキするだけではないのですね。そして骨だけでなくこんな皮膚の病気も治せるなんて驚きでした。これでこの冬は安心して過ごせそうです。

患者様から頂いた体験談

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.