阪急小林駅から220歩。自律神経失調からのパニック・うつ病・体のだるさ・心の悩み・不眠・頭痛・起立性調節障害などに対応。お気軽にご相談ください。

顔のほてり

肩こり、顔のほてり、発汗、動悸、更年期障害、手のしびれ 50代 女性   2011/1/19

最初、受けた時は、何と不思議な治療だなと思いました。正直、本当に治るんだろうかと思いました。1回目の治療で肩こりは完全になくなり、他の症状もだんだん取れて、今は気持ちまで明るくなりました。精神的にも安定しているので、自分でもよく分かるようになりました。

体の歪み、冷え性、頻尿、手の爪の変形、生理痛、なかなか寝付けない、寝ても疲れが残る、首・肩の凝り、周囲の人の負の感情に振り回される、顔のほてり、便秘 30代 女性 2009/12/03

私は、体の歪みを直したいと思っていました。以前、シューフィッターさんに「脚の長さが左右で違う」と指摘されたことが、ずっと頭に引っかかっており、かつ、年々、左右の足の大きさが大きくなっていたからです。そして、体の歪みは万病の元と、どこかで聞いたような気がします。けれど、体の歪みを直す→それには「整体」というイメージを持っていたものの、治療院に行ったことはありませんでした。
ある日、勤め先のポストにチラシが入り、随分日がたってからですが、1回の治療費が格安なので予約しました。初回、自分がマッサージについて思っていた、「良くなってもまた日がたつとぶり返し、結局は通院の繰り返し」という不安に、代表者の方も疑問を抱いて、そうではない治療を模索、開発、実践してこられたという本を読んで、ほっとしました。自分の実感として、最も分かりやすく改善したのは、冷えとそれによる頻尿です。以前の私は特に下半身が冷えていて、生理中には自分で腿を触っても冷たいと感じるほどでした。夜のトイレは一晩で、夏でも最低2回、冬になると1時間おきという状態だったのが、今ではほとんど行かなくてもよくなってきました。先日も友人たちと旅行したのですが、以前なら常にトイレの位置を確認していないと不安だったのが、嘘のようでした。
なかなか寝付けないのは好転反応が何回か出ながらも、割合すっと寝られるようになったと感じています。夜に頻繁にトイレに行かなくてよくなったこともあり、朝起きたときに感じる、残った疲れも少なくなったように思います。便秘については、一時期スルッと、結構な量が出ていました。今は、長く溜め込んでしまった分が出たのか、量は減りましたが、それでも「出てないなー、お腹張ってるなー」ということは随分なくなりました。職場では斜向かいの席の方が、躁うつ病と診断されたこともある方で、昂揚のときもそうですが、特に落ち込んでいるときは、私の気持ちも暗くなるし、彼に近い右肩や首がやたらと凝っていました。これも、自分自身の気持ちのペースを乱されにくくなったと思います。あとは、手の指の爪が改善してくれるのはいつかなーと心待ちにしている日々です。

患者様から頂いた体験談

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.